2015年03月26日

朝が来る

新津です

最近のジョキャニーニャは6月公園に向けて稽古したり、打ち合わせをしたりしています。次の公演の脚本は僕ではなく、脚本部新人公演韜晦や前回のももりすで脚本を書いた木場球が書く予定です。演出は僕がやります

ジョキャニーニャの次回公演のタイトルは「紫陽花に椅子」です。今日はチラシ案とかの打ち合わせをしたりしていました

僕は最近何をしているかというと、他の劇団さんに台本を書いたりしていました

劇団朝が来ましたという新しい劇団さんで、旗揚げ公演の脚本提供しています。

asakita

↑のチラシにはタイトルありませんが、「最悪だ」というタイトルの脚本を書きました。場所はちょっと金沢からは遠いんですが、粟津演舞場というところで粟津温泉街の中にあります。温泉に入って旅館でのんびりするついでにお芝居なんてどうでしょうか

一応書き上げてみると、ジョキャニーニャに向けて書くのとは役者も場所も違うので、色々と悩むこともあったんですが、話としては結構コンパクトにだけど面白い感じになったんじゃないかと思います。ジョキャニーニャで書くときは基本的にあて書きですが、今回の役者さん達の場合はそんなに知り尽くしているわけでもないので、できるだけ役者のキャラクターに寄せないようにしたつもりです

まぁ、でも稽古を見ながら書き進めたので、最終的にはやっぱりあて書きみたいになった感もあります。そういう役者陣も結構ユニークで富山・石川・福井の三県をまたいで集まっています。こういう北陸三県の人たちが集まって公演することって、なかなか無かったような気がするので、普段とは違う色んな事が聞けて稽古現場も楽しいです

という事で、四月末は粟津温泉に行こう

 

そんな感じです


posted by ジョキャニーニャ at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115686605

この記事へのトラックバック
石川県金沢市で細々と活動するCoffeeジョキャニーニャのブログ

ジョキャニーニャブログ